守口漬・奈良漬の製造販売 手造工房 扶桑守口食品『漬処 壽俵屋』

守口漬
守口漬・奈良漬の製造販売 手造工房 扶桑守口食品『漬処 壽俵屋』

産地の工房から

 

最近の記事

 

 

漬処壽俵屋 モバイルサイト

モバイルショップ 漬処 壽俵屋

こちらからどうぞ

 

20150312

パッケージ

守口大根の産地扶桑町の工房では、直売店の商品の他に量販店向けの商品のパッケージ作業も行われています。
漬込み作業の様子ばかりが取り上げられますが、商品として販売するには欠かせない重要な作業です。
今は一年のうちでも一番平均的な作業量の時期かもしれません。土用の丑の頃にはこの作業場が人と物で埋まります。

 

 

 

2015/02/13

小学3年生の見学

地元扶桑町の小学校からはいつも3年生が社会科見学に来られます。
1月に守口大根掘りの後、見学の予定だったのがインフルエンザの猛威で延期になっていた高雄小学校の皆さん!
今日は元気に80名以上の3年生が来られました。
3年生の脚で歩けば1時間近くかかるのではないかと思われる道のりですが、約束の時間ピッタリに到着されたのには驚きました。担当者の説明を熱心に聞いて下さいました。。

 

   

 

 

2015/02/01

新年会

今年も無事新年会を迎えることができました。
このところ様々な新年会の形を模索しつつ、基本は年頭のセレモニーであり前期活躍した方たちを称える会であるというラインを保ってきました。
去年の反省・今年の目標などを各自発表したり、決められたテーマでグループディスカッションをしたりした年もありましたが、今回はシンプルに表彰のみ。内容はまた少しづつご紹介していきます。
途中、訳あって「べったら漬」と「瓜奈良漬」の食べ比べなどもはさみつつ盛り上りました。
終盤には昨年来社内で募集していたわが社の『ゆるキャラ』コンテストの結果発表も!いずれどこかでお目に留まるかもしれません。こちらも改めてご紹介します。

 

   

 

 

2015/01/30

守口大根収穫

今日の守口大根の里扶桑町は朝から冷たい雨が降っています。
昨日、守口大根収穫体験を行った扶桑東小学校は寒いながらも好天に恵まれて幸いでした。
3年生2クラスの生徒さんが一生懸命収穫してくれました。
これから塩漬して粕に漬け、漬け替えて…と体験を繰り返して、食べられるようになるのは5年生か6年生になってからです。
そう考えるととっても長いですよね〜今日掘ってくれた皆もぐんぐん大きくなるんでしょうね!

 

 

 

2014/12/19

守口大根母本選抜

今日は守口大根の種を取るための優良株を選ぶ「母本選抜」の日。
生産者・漬物業者の代表者が集まって良いものを残し、種を取るために育てます。
最高の守口漬を完成させるためのこだわりはここからはじまっています。

 

 

 


[ <<BACK ][ TOP ][ NEXT>> ]

(2/14)

 

 

Copyright(c)2012 漬処 壽俵屋 All Right Reserved.

Database Factory